住宅会社を選ぶ基準

皆様は、住宅会社を選ぶとき、何を基準に選びますか?
性能重視、デザイン重視、自然素材の家、ZEH住宅など・・・それぞれ住宅会社には特徴があり、『一体どの住宅会社を選べばいいの?』と数多くのお客様は迷い悩んでいる事かと思います。
ですが、どこの住宅会社でも、造ることはさほど差がないでしょう。どこの住宅会社も、全ての家づくりは可能です。
imaged417a2b4c67a664bf274d1be39d4b73c-e1528108327865.jpg

なぜならば、家を造るのは「大工さん」だからなのです。多くの方は、大手のハウスメーカーさんに頼めば、思い描く立派な家づくりができると思うことでしょう。ですが、すべてがそうではありません。
お客様をお相手するのは営業社員です。その社員は家を売ることはプロですが、家を造るプロではないということです。
家を売り実績を上げ、その後の10年、20年、30年いつまでお客様とのお付き合いができるでしょうか?
 例えば、エルメス、ルイヴィトンなどのハイブランドのバッグ。
お好きな方も多いと思います。(私たちも正直好きです♡)ハイブランドを持つと気持ちが高ぶり、テンションも上がります。しかし、いつまでも買ったときのキレイなままではなく、使っていくと黄ばみやほつれなどの不具合が生じてきますよね。修理に出すと時間とお金もかかります。その反面、町の小さなかばん屋さんでは、有名ブランドではありませんが、世界にたった一つの自分だけのオリジナルバッグを作ることができます。もちろんこのバッグも使っていれば不具合が出てくるでしょう。でも、町の小さなかばん屋さんですぐ直してもらい、値段も安く抑えることができ、また気兼ねなく使えるようになります。

 家も同じではないでしょうか?
誰もが知っている大手ハウスメーカーで家を建てれば自慢できますが、不具合を直すときに時間がかかりお金もかかります。その反面、町の工務店は誰もが知っているブランドではないが、不具合があればすぐにかけつけ直し、値段も抑えられ、気軽にお付き合いができることでしょう。


私たちsanshu home styleが考える住宅会社を選ぶ基準の答えは、お客様の理想や好みをよく聞き、相性の良い営業社員と一緒に造ることができ、アフターケア、メンテナンスシステムがしっかりしていることを基準に考えるのが良いかと思います。
マイホーム計画をしている皆様の95%以上が30年以上の住宅ローンを組み、長い間返済していくことになるかと思います。
その間も家は病気になったり、大きな手術も必要になることもあるでしょう。
そんな時に、すぐに駆けつけてくれ、直してくれる住宅会社はどのくらい存在するでしょうか。
不具合があるときにすぐかけつける、親戚のように気軽に相談ができ、気軽に話しかけることができる。
私たちsanshu home styleはそんなお付き合いができるように、『家は建ててからが本当のお付き合い』という言葉にプライドを持ち続ける住宅会社でありたいと思います。
kobe_2.jpg

メニュー